井原水産株式会社

日本の食文化を守り、食を通じてお客様の健康に寄与したい

当社は、塩数の子の生産を主体とする水産加工食品製造会社です。
資源豊富な北米太平洋産の上質な原卵・抱卵鰊を輸入し、優れた技術によって生産しています。今では、カナダ・アラスカから輸入する原卵の輸入量の実に2割が、当社製品として市場に出回っています。
主力商品である塩数の子は、関西方面を中心に全国主要都市の公設市場へ出荷され、ヤマニブランドとして絶大なるご支持をいただいています。


塩数の子1kg
■北米産の原卵は粘着力が強く、歯応えのある数の子に仕上がります


たら子
■たら子は主に日本海産のスケソウダラを使用しています


健康数の子65g
■味付け数の子 白醤油仕立て
北海道食品機能性表示制度ヘルシーDo認定


健康数の子50g
■塩蔵数の子 水戻し品
消費者庁機能性表示食品 届出番号:C2

数の子の製造・箱詰めは、全て手作業で行っています

会社概要

住所 〒047-0261 北海道小樽市銭函3丁目263番23号
電話/FAX 電話:0134-62-7777 / FAX:0134-61-3366
代表者/代表取締役 井原 慶児
URL http://www.yamani-ihara.co.jp
従業員数
(札幌支社・ほしみ工場)
115名(うち正社員29名)〈平成29年12月現在〉
資本金 1億円
取扱商品 塩数の子、味付け数の子、いくら、にしん加工品
資格・認定など 対米輸出水産食品加工施設(対米HACCP)・・・本社工場、ISO9001・2008・・・札幌支社
主要販売先 ㈱うおいち、大東魚類㈱、大京魚類㈱
主要仕入先 ㈱うおいち、サンスイ、北海道水産加工協同組合連合会
主な取引先銀行 北洋銀行、北海道銀行、留萌信用金庫
関連会社 留萌市水産加工団地協同組合
その他 留萌水産物加工協同組合員、小樽水産加工業協同組合員、【塩数の子】第39回全国水産加工たべもの展にて農林水産大臣賞受賞(平成2年3月)、【鮭皮コラーゲンのバイオマテリアル化技術の開発と商品化】で社団法人日本生物工学会「技術賞」を受賞(平成18年6月)
企業の沿革 昭和29年10月 鮮魚出荷問屋として井原長治氏が創業
昭和33年6月 株式会社へ改組
平成14年7月 札幌支社・ほしみ工場完成